旅行編、ショート編。旅行編は、エロチィック・エッセイ。ショート編は、日常些事のショート・エッセイ。創作編は、短編小説。マイ・ギャラリーは、各編の自作挿絵の収録。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心何処ーショート 吾も亦、習慣に生きる為り。
                 吾も亦、習慣に生きる為り。(4/23/14)
 四月も下旬とも為れば、早々、布団の中にも居られず・・・ 起きると致そうか。目覚まし時計の金華達の朝に、重い腰を上げる。

 廊下のサッシを開け放して、空気の総入れ替えをしながら、庭を見て、家庭菜園の雑草の芽出しを摘んで、ジョロ散水で身体を目覚めさせる。風呂の残りをジョロに入れて、散水して回るのは、これで結構な時間と運動量と為る物である。

         それが終わると、物真似掃き掃除をして、朝の賄い夫である。

 へへへ、何事も習慣。習慣付ける困難と、習慣に身を任せる気楽さを比較すれば、身に付けた習慣は維持し無ければ、物臭怠惰に逆戻りするだけである。

 雲一つ無いお天道様の独断場では在るが、数日来の冷え込みで空気の温まり具合が宜しく無い。朝食後は、釣れて儲け物、釣れずとも運動と考えて、レジ袋をポケットに入れて、長靴で川に下りる。

 川の水も浅く成って居るので、長靴歩きで目星を付けて居るポイントを狙うが、駄目である。経験則からして、ヤマメが居付くには絶好の条件を備えて居る。白ぽい毛バリから、黒い毛バリに替えるが、駄目である。

 アブラハヤも来ないから、水温がまだ低いのだろう。然らば、前回のバシャリポイントを狙う。三回目で魚影が現れた。

      四投目でヒットした。デカイ!! 足場が崩れて、つんのめった。バレタた~!!
        嗚呼、一生の不覚。嗚呼、歳は取りたくは無い物である。糞っ垂れ・・・。

 矢張り、女鳥羽(めとば)川では、黒毛バリが一番である。時間は充分に在る。前回、釣ったポイントを狙うが不発で在る。ちょいと水温が不足している様である。諦めて、次のポイントを狙う。前回、此処では三回毛バリ追いに、浮上したポイントである。

    枯れ葦に絡まない様に、流れに打ち込んで水流表面すれすれをスゥ~と引いて来る。

       来た、合わせる。掛かった。有無を言わせず、ゴボウ抜きで在る。

 暴れるヤマメの魚体が宙に踊って、足元に着地する。釣りは、一瞬の醍醐味で在る。肉厚のヤマメは20cm超え(帰って、スケールを当てると21cm)である。バレたヤマメも、手応えとしては、同様のクラスに間違いない。嗚呼、勿体無や。

 さぁ~てと、お頭付きの食卓に、妖怪様の分も釣らなければ為らない。俄然、目の色が変わって来たが・・・ 後が続かないのが、辛い処である。釣れるのは、アブラハヤばかりである。型の好いのが釣れてしまうと、アブラハヤは手が臭くなるばかりの<邪魔もの>である。←釣れ無ければ、ハヤ釣りでもそんな事は言わないのであるが。

  駄目な物は、駄目である。夕方、ちょいと振って見る事にして、妖怪様の昼を作りに川から上がる。

 夕方、鉢物を廊下に取り入れるが、いやはや寒い風である。家の横に只の釣り堀が在る様な物であるから、欲を掻いて見て風邪を引いても始まらぬ。夕食の一品に、庭のニラでも切って来て、卵とじでも作ろうか。妖怪様の好物の一つでも在る。

 へへへ、賄い夫仕事の一環として、家庭菜園などを始めて見ると、可笑しなもので<何事も、無駄にしては勿体無いの習慣>が身に付く物らしい。

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

里山いかなごイナゴは旨い
おはようございます
日本人の豊かな感性は
他人(ひと)を想い遣るこころは
里山がつくりました
鶏が先か卵がさきかはよく使われますが
里山が日本人を作ったのか
にほんじんが里山を創ったのか、です。
お師匠のブログには『におい』があります
嬉しくてたまりません。
ウナ | URL | 2014/04/24/Thu 00:44 [編集]
           ウナさんへ。お早う御座います。

 良い事を仰いますね。里山、里海と日本人の生活は、縄文の時代から連綿と続く自然との共生関係、恵みに感謝して、お返しを忘れずに淡々と生きる道なんでしょうね。

 信州は山国ですから、蜂の子、イナゴの佃煮は慣れ親しんだ珍味です。そうですか、私のブログには、匂いが在りますか。嬉しい限りの御評価に感謝して、これからも戯けの道を行進して行きたいと思って居りまする。へへへ。
アガタ・リョウ | URL | 2014/04/24/Thu 10:40 [編集]
トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 心何処(こころいずこ). all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。