FC2ブログ
旅行編、ショート編。旅行編は、エロチィック・エッセイ。ショート編は、日常些事のショート・エッセイ。創作編は、短編小説。マイ・ギャラリーは、各編の自作挿絵の収録。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心何処ーショート 胸グサリ、遣られ申した。
               胸グサリ、遣られ申した。(6/13/11)
 母の動きがして居る。私の方は、久し振りに夢を見て、大のショックである。痘痕も笑窪の喩えでは無いが、サラリと言われてしまった。そんな馬鹿な!!とは思う物の・・・ 如何やら、夢の伏線は、昨夜見た『パチンコ是か非か』の三時間弱に及ぶ討論動画に在った様だ。

 まぁ、言いたい放題の暴言すらポンポン飛び交う討論動画である。これとても、一種の私の人間ウォッチングであるから、我慢して見て居る事が多い。

 二時間前後に為ると、真面目派・常識派は、何をや言わんかの仏頂面の態である。それにしても、辟易とする好い加減な輩が跋扈して居ると云う物である。

 好い加減な男と云う者は、幾ら目立ちたがり屋パフォーマンスで、討論の場をリードして居ると錯覚して居ても、ボロが出て来てしまう。偉そうな事を得意気に殊更饒舌パフォーマンスをしていても、論芯が二転三転している。これは、単にブレている訳では無かろう。論芯が二転三転していても、一切動じないのだろうし、恥とも感じないのだろう。

 こんな輩は、自分で自分の頭の中すら、整理整頓が出来ない連中なのである。そんな奴等は、信ずるに足りぬ輩である。そんなパチンコ賛成者が、三人も居られた。現世、私の主張とは、こんな物なのだろうか・・・ へへへ、相手にはしたくない輩達である。

 きっと空気の読み方に長けている性質なのであろう。流れの中で、目立ち度最優先の迎合型の男なのであろう。最後の一時間は、ウンザリの嫌悪感で、得る処無しの自己顕示欲パフォーマーの観察と云った処である。

 私の感想としては、偉そうな事を言って居るけど、お前さん達は日本人??の嫌悪感に苛まれてしまった次第である。国籍・出自だけで、人を色眼鏡で見て終うのは、甚だ宜しくは無い事ではあるが、先日中国4000年の歴史を下衆の突っ込みで、纏めて見た次第である。私の先入観、思い込みが強過ぎるのだろうが、何か、歴史の証左を見る思いがしたした次第である。

 中国文明は哀しいかな・・・五胡十六国時代に潰えて終ったのであり、その後の中国は混沌の中から得た、その時代時代での王朝への風見鶏迎合で進んで来たお国柄なのである。その大中華の民腹としては、迎合且つ目立ってなんぼのパフォーマー振りが、身に付いて居るのかも知れぬ。
 
 それが宗主国中国であったのだから、半島国朝鮮は自らを陸続きの小中華を吹聴して来た歴史を有するお国柄である。大国中国に接する宿命から<事大主義的>と云えば聞こえは好いが、いざと為れば『狡猾度を増大』させて、大国中国・ロシア・日本に擦り寄る。矮小なプライドの根底に在る、その実態は、イソップ物語の蝙蝠(こうもり)の様な国家・民腹なのであろうか・・・。

 惚れた女に『操』を期待したのだが、あっさり、「だって、興味が有っから、一度して見たかったの。だって<私、★国人>よ。人間の気持ちは、変わる物よ。たかが一回のSex位で、何でそんなに拘るの。心と体は、<別物の時>もあるわよ。男も女も、皆、同じよ。ショックなの? アナタも浮気するでしょ。」

 いやはや、例え『夢の中』例え心の『真実の声』で在っても、男のハートをグサリと抉られてしまった。いやいや、女族の本音・物言いは、凄まじいばかりである。

 以上の伏線が、夢を誘致した様なのである。紳士淑女の皆様、人間オーバーワークの時には、好い夢が見られる様に、心温まるラブロマンス映画を見て就寝する事が肝要でありまするぞえ。

                嗚呼、糞ッ垂れが~。

 久し振りに、台所で母の動きである。動ける時は、動いて貰った方が良い。頃合いを見計らって、台所をバトンタッチして朝の賄いに取り掛る。

 母の体調も好さそうであるから、庭の落ち葉を穿ってミミズを探して、昼釣りに行って来る。釣られて来るのは、どれもアブラハヤばかりである。誰も居ない川原でハヤ釣りをして遊ぶのも、気分転換に為る。昨日の町会一斉草刈りで、河川敷もすっかり綺麗になった物である。

 さてさて、余り家を空けるのも、宜しく無い。餌も終わりに近付いて来た。昼の賄いを致そうか・・・夕暮れ時に、今度はテンカラでも振って見ようか。


コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

まいど支那・朝鮮に対する的確な評価は、溜飲が下がる思いです。
散々、日本に世話になっておきながら、日本がアメリカに負けたとたんに、やれ侵略だ虐殺だと嘘八百並べるような連中ですから、大した物なんて持ち合わせて無いですよ。
夕焼けトンビ | URL | 2011/06/13/Mon 22:47 [編集]
                夕焼けトンビさんへ。
 お誉めの言葉、有難う御座います。一応、私の妄想夢の形で、話の止めを刺して置きましたが、流石に夕焼けトンビさんは、頭脳明晰ですね。女性群には顰蹙を買うでしょうが、<夢も方便>で有りまする。

 世の人権活動家、差別撤廃者さん達も、他国家・他国民の現状を、その歴史と引き合わせて、まともな人間臭い常識的な視点で、他国・他国民を平均値として見て欲しいと考えている次第でありまする。

 私は右翼でも差別主義者でも無いんですがね。何か、日本人は人が好過ぎますからね。信じる事から始まる日本人の人付き合いの<伝統的美風>が、疑う事から始まる異国文化に蹂躙されてしまうのは、日本人の一員としては、到底看過出来ない次第なので有りまする。へへへ。
アガタ・リョウ | URL | 2011/06/13/Mon 23:31 [編集]
トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 心何処(こころいずこ). all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。