旅行編、ショート編。旅行編は、エロチィック・エッセイ。ショート編は、日常些事のショート・エッセイ。創作編は、短編小説。マイ・ギャラリーは、各編の自作挿絵の収録。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日の一枚
                          本日の一枚
                    
                          天空の美女
                        天空の美女_001

           毎日、寒い日が続きます。この時季、風邪は禁物で在りまする。

 深々と冷える夜、コタツで気分だけは妄想暖房で相も変わらずの戯け画を描いて、就寝時間を待って居た次第でありまする。描いている内に、恵も言われぬニヤニヤ笑い、助平心で布団の中では在りましたが、好からぬ魂胆が災いしてか、天空の美女は現れず、風呂水道凍結で、朝はバタバタをして居りました。

 漸く風呂も沸いて、寒い日は風呂でウォーミングアップが一番で在りまする。とほほ・・・。

スポンサーサイト

本日の一枚
                     妄想曲線
                   妄想曲線

 すっかり寒く成りましたね。遣る事が無いと云って、こんな戯け画を描いて居る様じゃ、面目次第も在ったもんじゃありませんわね。それでも、こんな物を良い年をかっぱらって、何かと思案顔して遊んで居るのも、悪くは無い物で在りまする。何の意味も無い戯け画です。アルタミラの洞窟絵為らぬ四畳半絵で在りまする。さてさて、女体曲線から、如何なる妄想の扉が開く事やら・・・是、全て個々人の自由で在りまする。ギャハハ。

お知らせ
 神津島クルージングに同行して下さったブログ友SNさんが、早速、私の似顔絵を描いてアップしてくれました。

 当ブログ内リンクの『のんびり親父の水彩画』を、クリックして頂ければ見れます。好い絵が沢山掲載されて居ますから、これを機にSNさんの絵を観賞して行って下さい。

               先ずは、お知らせまでに。

心何処ーショート 帰って参りました。
                帰って参りました。(9/17/13)
 台風に祟られた神津島クルージングで、帰りは二日早めての夜の出港でありました。ベットで寝て居ても、蛍光灯は割れて落ちて来るし、ベットから放り出されるわで、大荒れの航海でして、皆、重度の船酔いにただただ帰港を念じて居た次第でありまする。

 はい、私は死んでました。吐きました。神津島連泊の予定を雨が降って来たので、出港した次第でありますが、判断が好かったと云う物です。いやはや、嵐に遭遇した咸臨丸の事、大国屋光太夫の事などを思い浮かべながら、南無阿弥陀仏、南無阿弥陀仏を脂汗にびっしょりと為って居る身体で、ひたすら唱えて居りました。

 無事帰港してテレビを見れば、京都の大洪水の凄まじさに、肝を冷やして居た沙汰でありまして・・・ 

 私は、今回は仲間と別れて、ブログ友の<のんびり親父の水彩画>さんのSNさんのお宅に連泊をさせて頂いて、身に余る程の歓待を頂戴して、鎌倉、横浜見学をして来た次第です。それが、新宿で中央線に乗ろうとすると、相模原で脱線事故との事で、高速バスで帰ろうとすると、延々と続く長蛇の列で、やっとの事で18時を回って松本着の次第で在りました。近々中に、その間の報告書を上げますので・・・お読み下さい。

            先ずは、無事帰宅の御報告までに。へへへ。

暑中見舞い。
                 夏点描 
              夏点描_002

 夜陰から、漸く涼しい風が出入りして来ました。夏バテで、少しは減量を思うのでありまするが、一向に、相撲取りの腹はへっ込みません。昼寝をして居ると、小蚊に食われるし、忌々しい限りで在りまするから、本日は、暑中見舞い方々、涼しい絵をなどと想い描いた見ました。へへへ。

 下手絵を見て、暑く為ったら、クーラーの温度を下げて下さい。猛暑の最中、無理は禁物ですよ。イッヒッヒ。
Copyright © 心何処(こころいずこ). all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。